“自宅で簡単!美容トレーニング)

ほうれい線を消すトレーニング

2014-10-10

ほうれい線が出来てしまうと、ぐっと年齢が上がって見えます。ほうれい線を作らないために保湿ケアも大切ですが、表情筋のトレーニングも重要なカギになります。大笑いして、頬が痛くなる方は要注意です。普段、あまり顔の筋肉が使えていない可能性があります。放っておくと、顔がたるみ、ほうれい線も深くなってしまいます。
女性は毎日スキンケアにメイク、仕事や家事、エクササイズに習い事で大忙しです。そんな時間のない方でも毎日続けられる、しかも家にあるもので簡単に出来るほうれい線を消すためのトレーニング方法があります。まず、割り箸を用意しましょう。割り箸を前歯でくわえて、口を横に大きく開きます。そのまま、横に広げたり閉じたりを繰り返します。この動きを3分程度続けます。つづけます。割り箸は同じものを何度も使うのは衛生的ではないので、使い捨てにしましょう。バネ式のマウスピースも同様の効果を得られるのでおすすめです。口にくわえて動かすだけなので、テレビを見ながらや、本を読みながらでも出来るので、毎日続けて行い、ほうれい線を防止しましょう。

過去のお知らせ

Copyright© 2014 “自宅で簡単!美容トレーニング) All Rights Reserved.